SELECTION
大手SIer、メーカーの社内SE出身者も

「任天堂」でエンジニアの次なるキャリアを。社内情報システム開発エンジニアを増員へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いま任天堂では、社内基幹システム・業務システムの更新や、ゲームソフトのデジタル販売、サブスクリプションサービス、スマートデバイスへの対応など、社内システムの開発力拡充が必須となっている。これらの業務を中核となって支えるエンジニアを採用する。

>>>任天堂株式会社 の求人一覧はこちら

ユーザーは、個性あふれる任天堂社員たち

「任天堂」といえば、子どもから大人たちまで、世界中の人々を夢中にさせてきたゲームメーカーだ。

デザイナーやエンジニア、プランナー、サウンドクリエイター、マーケティング、コーポレートスタッフなど多岐にわたる職種、約2000名をこえるメンバーたちが日々仕事をしている。

今回ご紹介するのは、そういった任天堂社員たちをIT・システム面から支えていく、社内情報システム開発エンジニアの募集求人について。

現在、任天堂は社内システムの開発力の拡充に注力している。変化の激しい任天堂の事業に柔軟に対応したり、社員の働き方を改善するシステム企画・IT活用を立案・提案し、実行をリードしたりできる方を求めていると言う。

任天堂_採用_1

約400人が座れる社員食堂。

「任天堂ならでは」のこだわりは自分たちで

少人数で規模の大きな業務に対応しているため、「任天堂ならでは」という部分はこだわりを持って内製開発を行ない、外部に頼めるところは外部委託している。

たとえば、永く使用していた製造システム(在庫管理・調達・原価計算)の再構築では、社員8名+外部会社のチームで作り上げた例も。

ユーザーである製造部門メンバーたちと連携を密に図り、任天堂が大切にしている製品への思い、こだわりも把握した上で、それらをいかにスムーズに世に送り出せるか。思いをひとつにしながらプロジェクトを完遂していった。

このように社内の業務系システムであっても担当するエンジニアたちの「ものづくり」に対する情熱が感じられる。「利用者がどう感じるかを徹底的に考え、少しでも良いものをつくる」ことに向き合っていく。任天堂にはそういったカルチャーがあると言えそうだ。

任天堂_採用_2

大手SIer、メーカーの社内SE出身者たちも活躍

社内情報システム開発エンジニアにおける約40%は中途入社。たとえば、プログラマーだけでなく、メーカーの社内SEとしてシステムを担当してきた方はもちろん、大手SIerとして取引先へのシステム導入、あるいはプロジェクトをリードしてきた方にもチャンスがあるといえそうだ。

当然、エンターテインメントやゲームに対する「愛」は任天堂で働く社員全員が持つ共通項。さらに自身の経験・スキルをいかに任天堂で活かせそうか、任天堂の未来に貢献ができるかがアピールのポイントとなりそうだ。

任天堂_採用_3

任天堂には「吹奏楽部」「茶道部」「サッカー部」「バドミントン部」…といった様々な部活がある。屋外にはプレイコートがあり、昼休みになると部署を超えてキャッチボール、テニスなどを楽しむ社員で賑わうという。

※エントリー締切は、大阪での説明会参加希望の場合:9月27日(金)12時、東京での説明会参加の場合:10月4日(金)12時までとなります。求人の【エントリー】ボタンを押していただき、書類選考を通過された方は説明会(10月5日(土)大阪、10月14日(月祝)東京で開催)のご案内をさせていただきます。

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。
この記事を読んだ人におすすめの特集
最近ご覧になった求人に基づいたおすすめの求人
あなたの合格可能性が分かる
若手ハイキャリアのための転職サイト