掲載期間24/03/26~24/04/25 求人No.TYISF-KEIEIKIKAKU-1

【システムアーキテクト】ウォーターフォール型システム開発|IPO準備フェーズのNEXTユニコーン

ビジネスアナリスト・アーキテクト

ダイナミックマッププラットフォーム株式会社
年収600万円~999万円
海外展開あり(日系グローバル企業)株式公開準備ベンチャー企業転勤なし土日祝休み年収600万以上フレックス勤務リモートワーク可能副業してもOK
募集情報
なぜ募集しているのか
ダイナミックマッププラットフォームは、2016年内閣府主導の戦略的イノベーション創発プログラム(SIP)から誕生。アメリカ・ドイツにも拠点を持つ高精度3次元地図データ(HDマップ)を提供するグローバルスタートアップです。

国内自動車メーカー10社に加え、計測機器、測量、地図の国内トップレベル企業からご支援いただいており、2019年には米ゼネラル・モーターズ(GM)系列の同業アッシャー社を買収し、事業拡大とグローバル化を推進しています。

政府系機関の研究開発プロジェクトを中心に、当社のHDマップや、それを活用する様々な製品・サービスによる社会課題解決を狙ったプロジェクトが数多く待っています。ここではシステム要求分析やシステム設計など上流工程を担当できるエンジニアを必要としており、多くの経験を積まれたベテランエンジニアを募集します。

AMBI掲載のCEO吉村のインタビューも是非ご覧ください。
https://en-ambi.com/featured/1031/?PK=923EEA
どんな仕事か
政府系機関の研究開発プロジェクトを中心に、当社が注力する3次元空間情報の価値最大化を狙うプロジェクトのシステムアーキテクトを募集します。
主に下記領域を担当するエンジニアとして参画していただきます。
・プローブデータの活用(プローブデータはカメラ画像になる可能性あり)
・衛星不可視エリア向け先読みデータ仕様等の検討
・路肩有効活用のためのデータ仕様等の検討

【該当プロジェクト:公共エリア向けダイナミックマップの開発】

空港・港湾をはじめとする公共エリアの自動運転モビリティの安全かつ効率的な運行のために、高精度3次元地図(HDマップ)と動的情報を組み合わせたダイナミックマップの仕様を策定し、その情報鮮度維持のために車両プローブデータを活用した更新・生成の技術開発を行います。

<プロジェクト背景>
空港・港湾の業務では他業界同様に人手不足が問題となっているにも関わらず、インバウンド旅行客の増大や荷物量の増大が継続するという深刻な課題に直面しています。これを解決するための有力な手段として、業務車両の自動運転化が期待されております。公道を走る車両とは異なる観点で、このエリア固有の地図属性を見極めながら地図仕様や関連技術を開発していきます。2023年度は主に仕様策定、2024年度から2年かけて開発や実証を行う予定です。


■ポジションの魅力
近未来の社会基盤を創り上げる領域でキャリアを伸ばすことができます。
自動運転を代表として、デジタルツインの社会実装という壮大なテーマの中で社会貢献の手応えを感じながら活躍できます。

■開発環境
業務用端末としてWindowsノートPCとiPhoneを支給します。
日常のコミュニケーションツールや業務ソフトとしてはMS Office 365を利用していただきます。
プロジェクトのための開発環境やツールは、プロジェクトごとに適切なものを選定し利用できます。

■開発の特長
プロジェクトの企画・提案段階からの参画となるため、開発環境や手法についてのベストプラクティスも提案、実践していただくことができます。

#社会課題に挑む企業
#チャレンジできる環境
#ユニコーンを目指す企業
求められるスキルは
必須 電子地図、もしくは電子地図の管理システムや配信システム等の仕様策定、開発への従事経験。
あるいは電子地図を用いた業務アプリケーションの設計、開発経験。
歓迎 ・システム開発プロジェクトにおける上流工程(要件定義、基本設計等)
・データベース設計(リレーショナルDBの論理設計、物理設計)
・国プロへの参画経験
雇用形態は
正社員:期間の定め無
どんなポジション・役割か
システムアーキテクト
どこで働くか
東京都

週に1日程度は在宅勤務も可能ですが、出社勤務が主体となります。
国内遠隔地出張の可能性がありますが、長期出張は現時点では想定しておりません。
勤務時間は
9:00~17:45(休憩時間 60分)
フレックス制有
※コアタイム10:00~15:00、フレキシブルタイム7:00~10:00、15:00~20:00
※入社後、満3ヶ月より、フレックス対象となります。
給与はどのくらい貰えるか
年収600万円~
月給40万円~(固定時間外手当20時間・55,556~込み。固定残業代を超える労働を行なった場合は別途支給。)

賞与:年2回(6月・12月)
給与改定:年1回(6月)
待遇・福利厚生は
■福利厚生
・Perk(福利厚生サービス)
・食事補助(チケットレストラン)
・Welcomeランチ会
・誕生日ランチ会など

■通勤交通費:全額負担(会社が指定する合理的なルート)

■社会保険
・健康保険
・厚生年金
・労災保険
・雇用保険
休日休暇は
・土日祝日
・夏季休暇
・年末年始
・創業記念日(6月13日)
・有給休暇(初年度10日間)
・産前産後休暇
・特別休暇(配偶者出産休暇・慶弔休暇など)
どんな選考プロセスか
・1次面接
 ↓
・2次面接
 ↓
・最終面接(社長)

※1次・2次は執行役員・部長・課長のいずれかが対応します。
※途中でSPI受検も実施します。

#入社時期は相談可能
会社概要
ダイナミックマッププラットフォーム株式会社
事業内容・
会社の特長
【事業内容】
・全国自動車専用道路に係るダイナミックマップ協調領域及び高精度3次元地図データの生成・維持・提供
・高精度3次元地図データを用いた多用途(インフラ維持管理、防災・減災等)向けビジネスの展開
・海外向けビジネスの展開
・一般道整備に向けたビジネスの展開

【当社について】
当社は、現実の世界をデジタル空間に複製する高精度3次元データのプラットフォーマーとして、様々な産業分野に  おけるイノベーションを支えています。事業は大きく自動車向けと多用途向けがあります。自動車向けには、自動運転や先進運転支援システムに必要な、cm級の高精度の3次元地図データ(HDマップ)を日本国内で32,000㎞超、北米では400,000マイル超にわたり提供しています。この精度と範囲のマップを提供している会社は世界に類を見ません。
#社会課題に挑む企業
多用途向けには「HDマップ」を活用した除雪支援システムの実装や、MaaS・インフラ管理・防災減災などの分野で、将来の都市空間の位置情報基盤となるデータプラットフォーマーとして事業を拡大しています。
また、このような当社事業の将来性に対する評価も高まり、2022年に日本経済新聞社が実施した「NEXTユニコーン調査」において推計企業価値712億円、11位にランクされました。
まだまだ成長途中の会社なので、変化を楽しめる方にはぴったりな環境です。
設立
2016年6月
資本金
1億円
従業員数
268名※グループ連結(2022年11月時点)
事業所
本社
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目12-4 ネクストサイト渋谷ビル12F
掲載中の求人
現在9件の求人を掲載しています。
最近ご覧になった求人に基づいたおすすめの求人
企業に直接エントリーできる特別求人です
興味あり
興味ありしました
エントリー
「【システムアーキテクト】ウォーターフォール型システム開発|IPO準備フェーズのNEXTユニコーン」と類似した職種の転職・求人情報をぜひチェックして下さい。
若手ハイキャリアのスカウト転職ならAMBI(アンビ)
AMBIは若手ハイキャリアのためのスカウト転職サービス。年収500万円以上の案件が多数。応募前に合格可能性を判定できる機能や、職務適性がわかるツールなど独自機能が充実。大手からスタートアップ・行政など、ここにしかない募集も。
若手ハイキャリアのスカウト転職