REPORT
2017年3月、マザーズから東証一部へ

LITALICOが3職種で「マネジメント候補」を募集。その概要と求められる要件とは?

掲載日:2017/07/14更新日:2021/02/19

「障害のない社会をつくる」をビジョンに掲げるLITALICO。就労支援、幼児教室・学習塾などの教育サービスを提供している。現在、「情報システムサポート(社内SE)」「ソリューション営業」「事業所運営」の管理職候補を募集している。それぞれに求められる要件、同ポジションで働くメリットとは?

>>>株式会社LITALICO 求人情報一覧

情報システムサポート(社内SE)

まず情報システムサポート(社内SE)の募集を見ていくと、仕事内容に「スタッフの人事考課」「スタッフのキャリアサポート」と記されている。求められるスキルにも必須として「組織マネジメント経験」があり、マネジメントが重視されることがわかる。

現在同社は成長フェーズにあり、組織拡大というミッションに携われるのは大きな魅了のひとつになるだろう。また、LITALICOならではのポイントとして「障害のある方が活躍できる組織・業務環境作り」が求人票のミッションにあること。

就労支援サービス『LITALICOワークス』や、ソーシャルスキル&学習教室『LITALICOジュニア』、IT×ものづくり教室『LITALICOワンダー』といった事業所を運営しており、自社でも多様な人たちが活躍できるよう、工夫や取り組みをしていく。

より多くの人たちが働きやすく、受け入れられる社会への第一歩として自社で取り組みを考えていく。こういった部分にコミットしていくチャンスといえるだろう。

     

『Conobie』 ソリューション営業(マネージャ候補)

次に見ていくのが、ソリューション営業の募集。インターネットメディア『Conobie』に携わっていく。『Conobie』とはaboutページによれば、下記のようにある。

子育て中のママパパ、プレママプレパパが子育てに関するあらゆる情報が得られるメディアです (https://conobie.jp/about)

また、求人票にはこういった内容が。

「個性がのびる、子どもがのびる」という言葉から生まれ、子どもの成長を願ってつくったwebメディア(中略)「子育ての主体者である親が、子どもと、自分のことを考える機会になる。」という想いを持って運営

子育てに悩むママパパによりそっていくメディアポリシーがある。スキルや経験はもちろん重要だが、それ以上に、この思いや実現したいことへの共感は大切になるといえるだろう。

また、Conobie(コノビー)の広告営業は約1年前にスタートし、所属も新しい組織。営業としてもチャレンジングな施策・取り組みをしていけるフィールドがあるといえそうだ。

     

事業所の運営マネージャー候補

最後に見ていくのが、事業所の運営マネージャー候補。同社ではソーシャルスキル&学習教室『LITALICOジュニア』、IT×ものづくり教室『LITALICOワンダー』など、事業所の運営を行なっている。求めているのは、こういった事業所の運営マネジメントだ。

スキルセットとしては、福祉系の事業所を持つ会社やエリアマネージメント、スーパーバイザーなどの経験が活かしていけるポジションといえるだろう。そしてやり甲斐としては求人情報に下記3点がある。

【人材育成】スタッフのキャリア/モチベーションマネージメントの業務の中で、スタッフの成長を見ていただくこともできますし、また、発達障害児の成長する部分を目の前で見ていただけることはやる気にもつながります。

【経営的視点が身に付く】拠点の裁量は大きいので、独自で様々な展開ができます。中長期的視点で、立上から運用まで携わって頂きますので、経営的視点を身に付ける事ができます。

【社会的にも注目分野を切り開く】社会的にも注目されつつある同社は、他社にはない領域でこれまでビジネスを構築してきました。より社会貢献性の高い仕事として、これからも新たな挑戦ができる分野です。

この3点に魅力を感じられる方に活躍の可能性が高くなるはずだ。


     

★気になったら、まずは「興味あり」を!
「あとから見返した時には募集が終了していた」ということも。ぜひ応募前の【興味あり】をおすすめします。そうすることで「合格可能性」も届きます!

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。
この記事を読んだ人におすすめの記事
最近ご覧になった求人に基づいたおすすめの求人
あなたの合格可能性が分かる
若手ハイキャリアのための転職サイト