REPORT
IT戦略に特化。年収アップも!?

『ITコンサルタント』を特集! 求人に見られる共通項とは?

掲載日:2021/01/04更新日:2021/02/22
求人掲載中

競争の激しい市場において、IT戦略がビジネス成功の鍵を握る時代。そういったなか、より重要な役割を担うのが「ITコンサルタント」だ。特にクライアントの事業戦略を理解・構築できる人材、課題抽出~高度なソリューションが提供できる人材の市場価値は高い。今回は、ITコンサルタントを募集している企業をピックアップ。ぜひチェックしてみてほしい。

ITコンサル求人の共通項とは?

マネジメントや上流工程での課題解決、経営層とのダイレクトなやり取り…こういった部分が求められる傾向にあるようだ。さらに自身の専門性を掛け合わせることで、市場価値が高まっていく。具体的に、どんな企業が募集しているのか。

(※求人情報は2021年1月時点のものとなります。ご了承ください)

伊藤忠テクノソリューションズ

東証一部上場、大手SIerとして知られる伊藤忠テクノソリューションズ。顧客となるのは、日本の主要産業における大手企業が中心。情報通信業界、広域・社会インフラ業界、流通・製造業界、金融業界、文教・地方自治体などに対してトータルシステムソリューションを提供している。

新型コロナウイルスの影響により、顧客のクラウド導入・AI導入などが活発化していることに伴い、「ITコンサルタント」募集していた。

設立  :1979年7月11日(創立 1972年4月1日)
資本金 :217億6300万円
従業員数:単体4,419名、CTCグループ9,085名(2020年4月1日現在)

アクセンチュア

世界51ヵ国で展開する世界最大級の総合コンサル/ITサービス企業「アクセンチュア」。通信、公共、航空宇宙・防衛、メディア・エンタメ、インターネット、さらに政府・自治体・教育機関など、多岐にわたる産業にソリューションを提供している。

そんな同社では、「素材・エネルギー領域で支援するITコンサルタント」、「大手金融向け業務を担うITコンサルタント」など、幅広く募集をしていた。業界やサービスごとの専門性を高めていけそうだ。

設立  :1995年12月
資本金 :3億5千万円
従業員数:グローバル:47万7千人以上(2019年2月時点)、日本:11,000名以上(2019年3月1日時点)

>>>アクセンチュアの求人一覧はこちら

日本アイ・ビー・エム

世界170ヵ国以上で展開する、グローバルITカンパニー。2020年度第二四半期の連結決算においては、クラウドの収益成長の加速、売上総利益率が増加したと発表した(*)。そんな同社では、製造業の顧客に対してデジタル化支援を行うコンサルタントを募集していた。

(*)IBM、2020年度第2四半期の連結決算を発表 | https://jp.newsroom.ibm.com/2020-07-21-ibm-2020-second-quarter-linking-settlement-announcement

設立  :1937年(昭和12年)6月17日
資本金 :1,053億円
従業員数:非公開

>>>日本アイ・ビー・エムの求人一覧はこちら

クラウドエース

Google Cloud Platform(GCP) の導入設計から、運用・保守までをワンストップでサポートするスタートアップが同社だ。2016年の設立し、翌年には累計5億円を超える資金調達を完了。武器となるのは、GCPにおいては、パートナーとしての最高位『Google Cloud Premier Partner』にも認定されるほどの専門性だ。現在、ニーズが高まっているGCP領域で、専門性を磨きながら市場価値を高めていけそうだ。

設立  :2016年11月
資本金 :3億150万円
従業員数:50人

>>>クラウドエースの求人一覧はこちら

LASSIC

IT・先端テクノロジーを駆使し、地方に雇用を生み出すためのビジネスを展開する。大都市に集中する仕事の地方への移管や、地方に雇用を生むサービスや事業の創出に取り組む。2020年8月からは、テレワーク・リモートワーク時のコミュニケーション不足を解消して生産性を高めるツールの無料配布を開始。コロナ禍、地方への移住・転職を検討する人が増えていると言われる中、同社のITコンサルタントの需要も伸びている。

設立  :2006年12月
資本金 :9,968万円
従業員数:144人

>>>LASSICの求人一覧はこちら

INTLOOP

Big4をはじめ、外資系コンサルティングファーム出身者や国内最大規模のファーム出身者で立ち上げた、独立系のコンサルティングファーム。IT、経営戦略、業務変革・改善、デジタルトランスフォーメーション、新規事業、海外進出支援をテーマに、様々な業界向けのクライアントにサービス提供する。

設立  :2005年2月
資本金 :5,000万円
従業員数:120名(2019年5月現在)

>>>INTLOOPの求人一覧はこちら

ビジョン・コンサルティング

過去5年の売上高成長率、2971%(*)ーー世界でみてもトップクラスの成長をとげているコンサルのスタートアップだ。創業から6期目で全国展開・海外展開・新規事業展開を果たしている。2021年には1000名規模の組織を目指すという同社。いまのフェーズから参画することで、役員・幹部候補のポジションにつくチャンスも十分にあり得そうだ。

(*)株式会社ビジョン・コンサルティング | https://visioncon.co.jp/

設立  :2014年2月
資本金 :5000万円
従業員数:220名(2019年9月)

>>>ビジョン・コンサルティングの求人一覧はこちら

★気になった求人情報に、まずは「興味あり」を!
「あとから見返した時には募集が終了していた」ということも。気になった求人があれば、ぜひ応募前の【興味あり】をおすすめします。そうすることで「合格可能性」も届きます!

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。
この記事を読んだ人におすすめの記事
最近ご覧になった求人に基づいたおすすめの求人
あなたの合格可能性が分かる
若手ハイキャリアのための転職サイト