SELECTION
“売れる”新商品を企む

コスメの「商品企画」に注目! 日本初進出の化粧品メーカーや、美容系ベンチャーの求人も。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内市場が飽和していると言われて久しい化粧品業界。しかし、新興の化粧品メーカーの参入が続いている。たとえば、アジア発コスメブランドの日本市場への進出、はたまた異業界であるネット系企業のメーカー化など、新しいブランドが後を絶たない状況だ。そこで求められるのは、”売れる”商品を生み出せる「商品企画」職。今回は、それらチャレンジングな求人に注目。実際の求人を見ていこう。

>>>「化粧品メーカー×商品企画」の求人募集一覧はこちら

※応募前に【興味あり】を押すことで「合格可能性」が届きます。気になった求人があれば気軽にチェックしてみましょう。

アジアから日本初進出!オリジナルブランド立ち上げに携わる

まず注目したのは、中国などアジア圏から日本に進出する求人だ。自国で築き上げたブランドを日本で展開していくのではなく、本国とは屋号も変え、日本発のブランドを立ち上げたいという意欲的な企業。日本市場の獲得を担う商品の企画は、責任が重大な分、醍醐味がありそうだ。

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。

異業種のネット系ベンチャー企業が化粧品業界に参画

また、美容系口コミサイトを運営するネット系ベンチャー企業が、オリジナルブランドの開発を行なうための商品企画を募集しているのも見受けられた。口コミサイトに蓄積されたデータを元に、商品の企画を行なう本ポジション。2016年7月に立ち上がったばかりの急成長企業のため、変化や挑戦を求める方には最適な環境だろう。

そのほかにも、さまざまな求人が掲載されている。ぜひ実際の求人をチェックしてみてほしい。

★気になった求人情報に、まずは「興味あり」を!
「あとから見返した時には募集が終了していた」ということも。気になった求人があれば、ぜひ応募前の【興味あり】をおすすめします。そうすることで「合格可能性」も届きます!

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。
この記事を読んだ人におすすめの特集
最近ご覧になった求人に基づいたおすすめの求人
あなたの合格可能性が分かる
若手ハイキャリアのための転職サイト