SELECTION
オープン4ヶ月で、入館者数20万人突破

「企画職」として、関西最大級の温泉テーマパークに新たなエンタメづくりを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2025年の万博開催を控え、観光地として注目が集まる「大阪ベイエリア」。2019年2月、この地にオープンしたのが、約5,000坪を誇る関西最大級の温泉型テーマパーク『空庭温泉 OSAKA BAY TOWER』。開業から半年を迎え、イベント企画などを担う「運営企画」で新たなメンバーを募集している。

安土桃山時代をコンセプトに、SNSで話題を創出

オープンから4ヶ月余りで入館者数20万人を突破した『空庭温泉』(*)。安土桃山時代をコンセプトに内装やサービスが設計される、エンターテイメント性の高さが人気となっている。

実際に、館内は太鼓橋や神社の鳥居などの装飾が施され、商人や町娘、職人など当時の人に扮したスタッフが接客を行なう。さらに町娘や農民、忍者などのレンタル衣装の貸し出しサービスも用意するなど、あたかも安土桃山時代にタイムスリップしたかのような体験を提供している。

SNSなどでも話題となり、インスタグラムの関連キーワード「#空庭温泉」の投稿数は、約4ヶ月で9500件を超えたという(*)。

新たなイベントを仕掛ける「運営企画」募集

今回、募集が行なわれていたのが、こうした『空庭温泉』におけるイベント企画などを担当する「運営企画」ポジションだ。

具体的に担う業務として、以下のような記載が見受けられた。

・シーズナルイベント等の企画
・シーズナルイベント等の運営支援
・イベント会社、PR会社との交渉、発注
・アテンダンスの予測と分析
・インパークマーケティング(パーク内の表示、サイネージ、音楽など)の企画・実施

自身のスキルがフィットするかどうか、まずは「興味あり」を押すことで合格可能性が届く。興味を持った方は「興味あり」を押し。ぜひ合格可能性を受け取ってみてほしい。

(*)開業後初となる夏季限定大型イベント「夏空あそび」開催ーSankeiBiz
https://www.sankeibiz.jp/business/news/190711/prl1907111426136-n1.htm

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。
この記事を読んだ人におすすめの特集
最近ご覧になった求人に基づいたおすすめの求人
あなたの合格可能性が分かる
若手ハイキャリアのための転職サイト