REPORT
定額制サービスがあたり前に?

自動車、ファッション、コスメ … 広がる、サブスクリプションサービス

掲載日:2018/04/16更新日:2021/02/18

映画や音楽をはじめ、さまざまなサービスが定額で楽しむ時代に。その広がりは、自動車、ファッション、コスメなどにも。どんなプレイヤーが出てきているのか、注目した。

※応募前に【興味あり】を押すことで「合格可能性」が届きます。気になった求人があれば気軽にチェックしてみましょう。

企業が進める、サブスクリプション型へのシフト

定額でサービスが利用できる、サブスクリプション型サービス。従来の販売型(売り切りとも言われる)から、サブスクリプション型にビジネスモデルを転換する企業も多い。

たとえば、PhotoshopやIllustratorなどのクリエイティブソフトウェアを提供するアドビシステムズ。同社は、2013年にパッケージソフトの販売を中止。サブスクリプション型サービス提供へビジネスモデルに転換し。2015年度に収益が過去最高の48億ドルを記録。2012年から2013年の1年間でサブスクリプションモデルでの契約数は5倍近くに。リーズナブルな価格で利用可能になり、利用者の拡大につながったといえる。

その他、Microsoftも「office」もソフト販売からサブスクリプションによる収益の比重を高めつつある。

いち消費者としても、映画・音楽を定額で楽しむことも当たり前に。NetflixやAmazonビデオ、AppleMusic、Spotifyなどはその代表といっていい。

その他、自動車であればNORELやカルモ、ファッションであれば「airCloset」や「メチャカリ」、コスメはRAXYといったサービスも、サブスクリプション型。今後もあらゆる製品・サービスの広がりが予想されるモデル。それらを仕掛けていく企業の動向にも注目だ。

★気になった求人情報に、まずは「興味あり」を!
「あとから見返した時には募集が終了していた」ということも。気になった求人があれば、ぜひ応募前の【興味あり】をおすすめします。そうすることで「合格可能性」も届きます!

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。
この記事を読んだ人におすすめの記事
最近ご覧になった求人に基づいたおすすめの求人
あなたの合格可能性が分かる
若手ハイキャリアのための転職サイト