SELECTION
COO、CMO、経営企画などの求人も

業界に風穴をあけていく、スタートアップ10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業界のスタンダードを塗り替え、風穴をあけていくーーそんな「スタートアップ10社」をセレクト。COOやCFO、経営企画など、経営の中枢に携わる求人募集も多い。ぜひ注目してもらいたい。

>>>「スタートアップ / ベンチャー」の求人はこちら

スタートアップ各社、攻めのフェーズへ

・上場に向けた準備をはじめていく
・プロダクトのマーケットにおける認知が広げていく
・組織規模拡大、社内制度を整えていく

さまざまな「攻め」のスタートアップが求人を強化している。編集部がセレクトした10社を紹介していこう。

※2018年8月現在/応募状況により、求人が終了となることがあります。気になった求人情報にはお早めの『興味あり』をおすすめいたします。

C Channel株式会社
2015年、LINEの元CEO森川亮氏が立ち上げたC Channel。日本最大級の女性向け動画メディア『C CHANNEL」を運営している。台湾,タイ、韓国、インドネシアなど海外にもサービスを展開。2017年7月時点で、月間最大再生数は6億6000万回を記録している。EC、インフルエンサーマーケティングなどの事業も展開している。

2015年に約5億円を調達。金額は非公開ながら、2016年にTBS、さらに中国最大手の投資ファンドである「Legend Capital」などから資金調達も行なっている。

今回募集が行なわれていたのが、経営企画職。とくに、急進している海外事業の戦略立案・実施を担っていくことが期待されている。

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。

ウェルスナビ 株式会社
2015年4月創業。AIを活用して、投資の運用を自動的に行なってくれるロボアドバイザー「WelthNavi」を提供している。会社のビジョンとして掲げているのが「次世代の金融インフラをつくることによって、働いている人が豊かさを感じられる社会をつくる。」。2018年7月には、運用者数8万人、預かり金額は900億円へ。現在、テレビCMなども展開し、さらなる認知、利用者数拡大を目指している。

資金調達の総額は、45億円を突破した。

今回見受けられたのが経営企画職の求人募集。現在、IPOに向けた準備も進めており、推進役としても期待されているようだ。

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。

株式会社ペイミー
2017年7月創業、給与即日払いサービス「Payme」を提供している。同サービスは、企業が福利厚生として、給与即日払いのシステムを導入できるというもの。2017年11月のサービス開始から半年で、導入企業数は100社を突破した。

2018年4月、創業から1年足らずで、4.5億円の資金調達に成功している。

今回はCOO候補を募集。事業企画や戦略の策定、新規パートナー(大手)の開拓営業、組織マネジメント、バックオフィスの事業管理など、さまざまな業務が経験できる環境であるようだ。

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。

その他にも、以下のようなスタートアップの求人が見受けられた。ぜひ、気になる求人をチェックしてみてほしい。

・株式会社bitFlyer / 経営企画(COO直下)
https://en-ambi.com/job/j-274044/

・株式会社マネーフォワード / 企画ディレクター
https://en-ambi.com/job/j-178185/

・株式会社HERP / 営業(法人向け)
https://en-ambi.com/job/j-307983/

・株式会社Speee / 経営企画
https://en-ambi.com/job/j-178147/

・Crevo株式会社 / CSO候補
https://en-ambi.com/job/j-284893/

・株式会社Insight Tech / プロジェクトマネージャー
https://en-ambi.com/job/j-312689/

・株式会社scouty / 営業戦略責任者
https://en-ambi.com/job/j-253494/

お疲れ様でした!
一週間以内に「興味あり」した求人の合格可能性をお知らせします。職務経歴書を更新すると、合格可能性が高まります。
この記事を読んだ人におすすめの特集
最近ご覧になった求人に基づいたおすすめの求人