REPORT
「商社」で働く求人特集

攻めの「商社」で働く選択。2023年も続く高利益、非資源事業の強化も活発に

掲載日:2023/01/24更新日:2023/01/25
求人掲載中

商社大手各社が発表した「2023年3月期第2四半期」連結業績によれば、2023年も高利益が見込まれている商社業界。資源高に加え、円安によって「海外事業」が収益を押し上げた形だという。資源高・円安は落ち着き始めたものの、非資源事業の強化などもあり、業界全体の今後が注目される。2023年1月時点の求人掲載状況と併せて業界動向について見ていこう。

>>>「商社」に関連する求人一覧はこちら

2023年も高利益が見込まれる商社各社

コロナ禍以降、向かい風が強かった国内商社各社だが、2021年後半からは好調が続いている。渡航制限の解除、円安、特に原油やLNGなどの資源価格高騰により「海外事業」中心に高利益につながっているという。

そういったなかで出揃ったのが、総合商社大手5社(三菱商事・伊藤忠商事・丸紅・三井物産・住友商事)における2023年3月期第2四半期の連結業績だ(2022年4~9月期決算)。

注目すべきは、全社が通期純利益の予想を上方修正していること。伊藤忠商事を除く4社が、前期における「過去最高益」をさらに更新する見通しとなっており、業界全体の好調さが伺える。三菱商事でいえば、総合商社では初の純利益1兆円の突破を予想しており、話題となった。

2023年3月期第2四半期の純利益(2022年4月1日~2022年9月30日) 
■三菱商事 720,006百万円(7,200億円) ※親会社の所有者に帰属する当期利益
■三井物産 539,104百万円(5,391億円) ※親会社の所有者に帰属する当期利益
■伊藤忠商事 483,031百万円(4,830億円) ※株主に帰属する当期純利益
■住友商事 350,213百万円(3,502億円) ※親会社の所有者に帰属する当期利益
■丸紅 314,651百万円(3,146億円) ※親会社の所有者に帰属する当期利益

2023年3月期の連結業績予想(2022年4月1日~2023年3月31日)
■三菱商事 1,030,000百万円(1兆円)※親会社の所有者に帰属する当期利益
■三井物産 980,000百万円(9,800億円) ※親会社の所有者に帰属する当期利益
■伊藤忠商事 800,000百万円(8,000億円) ※株主に帰属する当期純利益
■住友商事 550,000百万円(5,500億円) ※親会社の所有者に帰属する当期利益
■丸紅 510,000百万円(5,100億円) ※親会社の所有者に帰属する当期利益

(※1)参照

業界全体が好調である一方、資源状況による業績の揺れ動きは激しい。そういったなかで進められているのが、資源市況に左右されない非資源分への注力だ。

たとえば、伊藤忠商事でいえば、繊維や食品といった「非資源分野」にも注力し、資源割合を抑えているという。また、鉄鋼流通の活発化にも注目したい。メタルワンやグローバルメタルス、双日などは「鉄鋼流通」をコアビジネスとする専門商社。もともとは総合商社の事業だったところから分離し、独立して運営されているケースも多い。海外製鉄所の品質向上による競争激化もあり、ますます事業強化が進んでいきそうだ。

それでも不安的な世界情勢、欧米における金利引き上げなどもあり、先行きの不透明さは続く。再生エネルギーへの投資や脱炭素関連ビジネス構築などをはじめ、いかに成長を加速させられるか。商社各社の今後の動きに注目したい。

(※1)参照

三菱商事(PDF:2022/08/02) 2022年3月期 第1四半期決算短信〔IFRS〕(連結)
https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/ir/library/earnings/pdf/202208j_01.pdf

三井物産(PDF:2022/08/02) 2023年3月期 第1四半期決算短信〔IFRS〕(連結)
https://www.mitsui.com/jp/ja/ir/library/meeting/pdf/ja_233_1q_ta.pdf

伊藤忠商事(PDF:2022/08/05) 2023年3月期 第1四半期決算短信〔IFRS〕(連結)
https://www.itochu.co.jp/ja/ir/financial_statements/2023/__icsFiles/afieldfile/2022/08/05/23_1st_01_1.pdf

丸紅(PDF:2022/08/05) 2023年3月期 第1四半期決算短信〔IFRS〕(連結)
https://ssl4.eir-parts.net/doc/8002/tdnet/2166073/00.pdf

住友商事(PDF:2022/08/03) 2023年3月期第1四半期決算短信〔IFRS〕(連結)
https://www.sumitomocorp.com/jp/-/media/Files/hq/ir/report/summary/2022/2206Tanshin_Rzrwb.pdf?la=ja

その他、参考

「7商社、資源高で最高益」日経新聞 電子版(2022年5月11日)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO60641320Q2A510C2TB2000/

「三菱商事、初の純利益1兆円 大手4社が今期最高益」日経新聞 電子版(2022年11月8日 )
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC077UQ0X01C22A1000000/

この記事を読んだ人におすすめの記事
最近ご覧になった求人に基づいたおすすめの求人
あなたの合格可能性が分かる
若手ハイキャリアのための転職サイト