REPORT
SaaS企業特集

SaaS市場、さらなる拡大の見通し。マーケティング関連職求人も活況に

掲載日:2021/11/04更新日:2021/12/07
求人掲載中

コロナ禍、生活様式が変わる中、SaaSの注目度が高まっている。とくにデジタル投資の増加、在宅勤務需要の伸長を追い風に、急成長する企業も。変化の激しい時代、いかに消費者のニーズを捉え、求められるサービスを仕掛けていくのか。マーケティング戦略がより重要となっている。SaaS×マーケティングの求人とともに、その動向を見ていこう。

在宅勤務・外出自粛のニーズをとらえたSaaSが急成長

2020年より続くコロナ禍は、各業界のビジネス環境に多大なる影響を及ぼした。

例えば、厳しい経営状況に置かれる企業であれば、事業を継続させる上でコスト削減は喫緊の課題だ。さらに感染症によるリスクを最小限に抑えるBCP(事業継続計画)対策として、多くの企業でリモートワークが導入された。

刻一刻と状況が変化し、即座に対応が迫られるなかで、適切なタイミングでスピーディに施策を講じることはこれまで以上に重要となっている。こうしたなか、簡単かつ迅速に、そしてリーズナブルに必要なサービスを導入できるSaaSへの注目度は、一層高まっているといえるだろう。

事実、このコロナ禍において大きく成長を遂げる企業も多い。

例えば、中小企業向けにネットショップ開設やオンライン決済サービスを提供するBASEは、巣ごもり消費によるオンラインでの買い物需要を捉え、2020年に時価総額が急拡大、東証マザーズ10位に躍進(*1)。2020年12月8日、ショップ開設数が130万ショップを突破したと発表した(*2)。

また、クラウド名刺管理サービス「Sansan」やビジネスSNS「Eight」などを展開するSansanは、2020年3月に「オンライン名刺」を発表。コロナ禍のニーズをとらえ、2021年1月には東証一部に鞍替えを果たした(*3)。

SaaS領域のマーケティング募集に注目

マーケティングのキャリアを考える上でも、こうしたSaaS企業は非常におもしろい選択肢であるといえる。

特にSaaSのマーケティングに携わる場合、新しいマーケットの開拓に挑んでいくケースも多い。新たな概念をいかにわかりやすくメリットを訴求していくか。非常にチャレンジングなフィールドも広がっているといえるだろう。2021年4月現在、どういった企業で募集が行われているのか、求人とともに見ていこう。

■GMOペイメントゲートウェイ
BtoC-Eコマースの浸透とともに高成長が続いている決済処理サービス業界において、リーディングカンパニーとして増収増益している同社。こうしたFintech関連の継続成長に向けたマーケティング施策の立案・実行を行っていくポジションで募集が行われていた。デジタルマーケティングを中心に、様々なマーケティング手法を試していくことができる環境だ。

■ユーザベース
ソーシャル経済メディア『NewsPicks』をはじめ、企業・業界分析を行うビジネスパーソンのためのオンライン情報プラットフォーム『SPEEDA』を運営するユーザベース。同社では米国で最も注目されるBtoBマーケティング手法であるアカウントベースドマーケティング(ABM)という手法を駆使し事業を拡大させている。現在、『SPEEDA』のマーケターを募集している。まだ日本では珍しい、ABMを駆使したBtoBマーケを身につけていくことができるといえるだろう。

■Donuts
国内最大級のライブ配信アプリ『ミクチャ』や、勤怠管理や精算を簡単にし、バックオフィス業務の効率化で企業のコスト削減をサポートする日本最大級のクラウドシステム『ジョブカン』などを運営するDonutsグループ。今後は、これまで蓄積してきたマーケティングデータと、toC・toBの自社サービスで培ったノウハウ・スキルを組み合わせることで、より価値のあるマーケティング施策の展開を狙う。同社では、グループ全体のデジタル広告運用を担うポジションで募集が行われていた。

そのほか、カラダノート、Ubie、CCCマーケティングなどもマーケティング職の募集が見受けられた。ぜひ実際の求人をチェックしてみてほしい。

参考:
(*1)マザーズ時価総額10位躍進のBASE、コロナ後も高いEC需要と社長
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-03/QKBWF5T1UM1501
(*2)BASE」のネットショップ開設数が12月8日に130万ショップを突破
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000030814.html
(*3)【独占】Sansan寺田社長「ここ20年で初めて“追い風”感じる」……21日に東証一部に“鞍替え”コロナ下でも順調の理由
https://www.businessinsider.jp/post-228097

この記事を読んだ人におすすめの記事
最近ご覧になった求人に基づいたおすすめの求人
あなたの合格可能性が分かる
若手ハイキャリアのための転職サイト